メンズメイク基礎編①メイク前のスキンケア【化粧水・乳液を使う】


メンズメイク基礎編~メイクをする前に必要なスキンケア~


近年では、男性の美容に対する意識も上がってきています。メイクといえば一昔前までは女性のものでしたが、今では簡単なメイクをする男性や、エステに通う男性も多くなってきています。男性専門の美容器具や美容品も増えて来ています。
しかし、男性の為の初歩的な美容法やメンズメイクの方法などが一般的にはまだ知られていません。
今回は、これからメイクを始めようとする初心者でも、日常的に使える簡単なメンズメイクの方法を動画や画像も交えて細かく説明していきたいと思います。


 メイク方法と言うのは決まりはないですが、一番基本的で基礎的なメイク方法をご紹介していきます。
その第一段階として、メイクをする前のスキンケア(肌のケア)や下処理と言った段階まで1から詳しく説明していきます。
スキンケア・下処理の段階と言うのは【化粧水】【乳液】を用いてメイク前の肌のコンディションを整えてメイクののりを良くしたり、メイク崩れがしにくくなるなどの効果があります。
ですのでこのスキンケア・下処理の段階は、メイクをする上でとても大事な工程となってきますので、しっかり基本をマスターしてください。


①化粧水をつける


まず、洗顔が終わった後に化粧水からつけていきます。
化粧水をする事によって肌のキメが整います。肌のキメが整うと、メイクのノリが良くなりメイク崩れしにくくなる効果があります。


それ以外にも、肌の乾燥を防いだりする事も出来ます。乾燥肌の方などは、普段からしてあげる事で乾燥による肌荒れ対策にもなります。
肌荒れはメイクのりが悪くなったり、メイクが崩れやすくなる原因になるので、化粧水によるスキンケアは、メイクをする上でとても大切になってきます。
化粧水は、特に頬辺りを中心に顔全体にしっかりと馴染ませて行くように塗り広げていきます。
メンズメイクの場合は、髭の剃り跡が特に乾燥しやすいので、髭の剃り跡にもしっかりと化粧水を塗ってあげて下さい。


②化粧水を肌に馴染ませる~パッティング~


化粧水を顔全体に塗り終えたら、次にパッティングをしていくと、より化粧水を肌に馴染ませていくことが出来ます。
パッティングにより効果的に肌が引き締り、ただ化粧水を塗っていくよりも化粧持ちが良くなるのでメイクをする前には、パッティングをしてあげて下さい。


パッティングのやり方としては、コットンなどで肌を叩く様にパタパタと風を送っていきます。
叩きながら化粧水を肌の中に入れて、更に風を送りながら叩く事で肌が冷えて毛穴が引き締まります。
パッティングのコツは、余り強く叩かずに、優しくぺチペチという音がするぐらいで叩いてあげて下さい。
パッティングをしていく場所は、頬とおでこ、後首のリンパの辺りを中心に、顔全体にしてあげてください。


全体的に冷えてくれば引き締まっているのでOKです。


③お肌に潤いを~乾燥を防ぐための乳液~


パッティングが終わると次は乳液を塗っていきます。
男性の方は「脂性だから使わない」「べたつくから嫌い」と乳液について誤解されている方もたくさんおられます。

化粧水のみだと、蒸発する時に肌の水分も一緒に持っていってしまいます。乳液は、20~30%の油分を含んでいます。それは化粧水や美容液の成分を肌に閉じ込める蓋の役割を担っているからです。また、乳液自体にも潤いを与える効果があります。乳液は「お肌に潤いを与える」「蓋をして乾燥を防ぐ」という二つの効果をもっています。
洗顔後、化粧水に続いて乳液をつけるところまでが、スキンケアの基本となり、どれも外せない項目です。

乾燥肌気味の人は、乳液を塗ってあげた後、クリームをプラスすることもできます。反対に肌が脂っぽいなと自分で感じる人は、Tゾーンなど、全体的に乳液の量を少し少なめに塗ってあげると、メイクの持ちが良くなりメイクが崩れにくくなります。
塗り方は、基本的に化粧水と同じです。


乳液を手に取って塗っていきます。余った分は首回りにも塗ってあげる様にしてあげて下さい。顔と首回り全体に塗れればOKです。
これで化粧水・乳液によるスキンケアとメイク前の下処理が終了です。


乳液の種類は


乳液の種類は大きく分けると「保湿乳液」「UV乳液」「ティント乳液」の3種類に分けることができます。

保湿乳液は、一般的に販売されている乳液です。肌に潤いを与え、乾燥を防いでくれます。
UV乳液は、乳液の保湿効果に美白効果を加えた乳液です。紫外線をしてくれ、カットメラニンの合成を抑えて、シミやくすみを防止する二つの効果を持っているものが多いです。
ティント乳液は、乳液の保湿効果に化粧下地としての役割を加えた乳液です。スキンケア後すぐにメイクをする場合、メイクの工程を短縮できます。中には、紫外線をカットする効果のあるものもあります。

乳液は、洗顔後のスキンケアに毎回取り入れることをおすすめします。毎日メイクする女性であれば、メイクをする朝と就寝する夜で異なる乳液をつけたほうが効果的ですが、週末や休日しかメイクをしない男性にとっては「保湿乳液」1本あればいいと思います。

乳液は就寝中のお肌の再生を促すこともできます。就寝中はお肌から水分が失われる一方です。乳液をたっぷりめにつけ、就寝中の保湿効果を高めましょう。毎回就寝前に化粧水~乳液をつけるといった習慣をつけると、朝の目覚めとともに肌の改善を実感できると思います。

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. メンズメイク基礎編④眉毛カット・キレイに整えるアイブロウの方法

  2. メンズメイク基礎編②~メイク前の下地処理・ファンデーション~

  3. メンズメイク基礎編⑤男性でもチークとグロスは必要?メイク完成

  4. メンズメイク基礎編③~メイク崩れの防止法とポイントメイク~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

動画で分かるメンズメイクの方法

  1. メンズメイク基礎編①メイク前のスキンケア【化粧水・乳液を使う】
  2. メンズメイク基礎編②~メイク前の下地処理・ファンデーション~
  3. メンズメイク基礎編③~メイク崩れの防止法とポイントメイク~
  1. メンズメイク基礎編④眉毛カット・キレイに整えるアイブロウの方法
  2. メンズメイク基礎編⑤男性でもチークとグロスは必要?メイク完成

メンズコスメおすすめランキング

最近の記事

  1. メイク崩れについてのお話
  2. こんにちは!ますくです。
  3. 男性の乾燥肌に劇的効果!?オイルでスキンケア
PAGE TOP