メンズメイクに必要な化粧品・コスメ特集

~これさえあれば!メンズメイクで必要最低限そろえたい化粧品~


メンズメイクを始めるにあたって、化粧品を買い揃えるのは最初の一歩!ですが、何から買ったらいいの?わからない!なんてことはよくあります。ここでは、男性の普段メイクに最低限必要なアイテムをお伝えしていきます。

化粧品選びのコツはメンズ用の化粧品を選ぶことです。ドラッグストアなどで売られている一般的な化粧品は女性用に開発されています。普段から(バレてもいい)メイクをしている女性とは違い、メンズメイクはさりげなくバレないように、というのが基本です。
一般的な化粧品は、肌の色、脂の量、ヒゲの青さなどの男性特有の問題から、なじまないこともしばしばあります。メンズ用化粧品は男性向けに開発されているので、あまり目立つことなくナチュラルメイクをするには向いているといえるでしょう。


化粧水、乳液


必要度 ★★★★★

化粧水はスキンケア用品であり化粧品ではありませんが、メイクする上では絶対に必要不可欠なものです。
化粧水は肌の水分補給担当、化粧水のあとに使う乳液は化粧水で入れた水分を逃さないよう蓋をする担当です。どちらかひとつでは意味がないので絶対に両方を使ってください。そもそもメイクというのは肌の上に異物を乗せるものなので、肌にとっては少なからず負担になります。
化粧水と乳液はその負担をなるべく軽減し肌の調子を整える役割をします。朝のメイク前に化粧水と乳液を使うことで、肌の調子が整い化粧ノリがよくなり、また化粧崩れを抑えることができます。化粧ノリがいい状態というのは、肌自体にメイクが自然になじみきれいに見える状態のことです。

逆に化粧ノリが悪い状態というのは、同じようにメイクしたはずなのに肌がくすんで見えたりカサついたり…という不調な状態をいいます。夜のお風呂上りにも化粧水と乳液を使い、肌自体の根本的な悩みを改善することも期待できます。
たとえば、毛穴が目立つ、肌のざらつきやニキビ、脂っぽくてテカテカ、乾燥してカサカサ…など悩みは十人十色。化粧水と乳液って本当に種類が豊富で何がなんだか…ってなりがちですが、逆に言えば十人十色の悩みに合うものが、あなたの悩みに合うものが絶対あるということなんです。乾燥肌用・脂性肌用などなどご自分の悩みにあったものを使ってみてください。

化粧水・乳液・美容液が一体となったオールインワン美容液はコチラ

1本でお手入れ完了のオールインワン美容液


化粧下地


必要度 ★★★★☆

化粧下地にはさまざまな役割があります。肌の凹凸をなめらかにして化粧ノリをよくしたり、余分な皮脂を押さえてテカりを防いだり化粧崩れを防止してくれます。ファンデーションを直接肌に塗ってしまうとダメージになってしまいます。

化粧下地を先に塗ってあげることで肌を守る役割もしてくれます。肌質に合わせてカバー力の高いものや、トーンアップしてくれるものなど肌の印象を操る大事なアイテムです!ナチュラルにつくるメンズメイクには必要不可欠だといえるでしょう。


ファンデーション


必要度 ★★★★☆

肌をきれいにみせるためには欠かせないアイテムです。肌荒れやくすみを隠し滑らかで若い肌に見せることができます。
液状のリキッドタイプや、粉状のパウダータイプなどさまざまな種類があるので、質に合ったものを選ぶのが重要です。肌は目元と同じくらい一番最初に見られる場所です。肌がきれいってだけでかなりポイントあがります。メイク初心者の場合は、化粧下地とファンデーションをBBクリームで補うことができるので、必要度は☆4つになっています。

メンズメイクでは化粧下地とファンデーションが一体化したメンズ用BBクリームがおすすめ!

自然にこだわったバレないメンズBBクリーム


コンシーラー


必要度 ★★★★★

コンシーラーは別名「部分用ファンデーション」とも呼ばれるファンデーションの一種です。ファンデーションだけでは隠しきれないシミ、ニキビ、クマ、そばかすなどの気になる部分に直接塗る事で、顔を立体的に綺麗に見せてくれます。

コンシーラーを選ぶコツは「自分の肌と同じか、少し明るめ」のコンシーラーを使用しましょう。コンシーラーの種類は「ペンシルタイプ」「スティックタイプ」「クリームタイプ」「リキッドタイプ」と様々ですが、メンズメイクでは、青ヒゲ隠しやニキビ隠しなどの使用が中心なので「ペンシルタイプ」が1本あれば十分です。ペンシルタイプのコンシーラーは、口紅のようにスティック状になっており、クリームタイプよりも固い質感で肌に密着するのでおすすめです。


シェーディング、ハイライト


必要度 ★★★★☆

シェーディング…「影」の役割  ハイライト…「光」の役割
この2つを使うことで顔に立体感を出します。自然な陰影と光で整形級に印象を変えることができます。
上手に使えば鼻を高く見せたり、小顔に見せることができます。ファンデーションだけで済ませてしまうと、なんとなくのっぺりした間延びしたような仕上がりで終わってしまいます。キリッとした印象を作るためには影と光で顔にメリハリをつけましょう。


 

アイライナー


必要度 ★★★☆☆

目のメイクに使います。目力を出したり、たれ目っぽくみせたり、切れ長っぽくしたり、描き方次第で自由自在です。
アイライナーにもさまざまな種類があります。1番ナチュラルに見えるのはペンシルタイプという鉛筆タイプのものです。
リキッドタイプやジェルタイプもありますが、ペンシルが一番ナチュラルかつ、芯が柔らかく描きやすいので慣れてなくても使いやすいです。メンズメイクには、ペンシルアイライナーでバレずに目力UPをおすすめします。


アイブロウパウダー・アイブロウペンシル


必要度 ★★★★★

眉毛をかくためのものです。眉毛を整え形を作っていきます。アイブロウパウダーは粉状で眉毛が生えている部分に塗りはっきりさせます。アイブロウペンシルは鉛筆のようなもので繭の形を整えるものです。
男らしいキリッとした眉毛を作ることができます。眉毛は顔の額縁といわれるくらい重要なポイントです。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 1本でお手入れ完了のオールインワン美容液

  2. メンズメイク基礎編③~メイク崩れの防止法とポイントメイク~

  3. ブツブツ毛穴で悩んでいる方は【ケアナノパック】

  4. 自宅でヒゲを薄くするゼロファクター5αSPローション

  5. 自然にこだわったバレないメンズBBクリーム

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

動画で分かるメンズメイクの方法

  1. メンズメイク基礎編①メイク前のスキンケア【化粧水・乳液を使う】
  2. メンズメイク基礎編②~メイク前の下地処理・ファンデーション~
  3. メンズメイク基礎編③~メイク崩れの防止法とポイントメイク~
  1. メンズメイク基礎編④眉毛カット・キレイに整えるアイブロウの方法
  2. メンズメイク基礎編⑤男性でもチークとグロスは必要?メイク完成

メンズコスメおすすめランキング

最近の記事

  1. メイク崩れについてのお話
  2. こんにちは!ますくです。
  3. 男性の乾燥肌に劇的効果!?オイルでスキンケア
PAGE TOP